フリーターこそ海外でバイトした方が良い【年齢不問・就職】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

どうも、あやせです。

日本では、フリーターというと何かマイナスのイメージを持たれがちです。
また一度レールを外れてしまうとなかなか世間の目などもあり元のレールに戻ることは容易ではないと思います。

そこで、私が今回提案したいことはフリーターこそ、海外に出てフリーターをしようという事です。
実際に私が半分フリーターみたいなことをカナダでやっていたのでそれを元に書いています。

英語は必要ない

海外で生活するのに心配なことの1番大きな理由は何と言ってもその国の言葉が話せないのに生活できるのかということだと思います。例えば私の住むカナダであれば英語は学校で教わったのみで英語は話すことができないのに生活できるのかという疑問です。答えを言うと大丈夫です。

カナダに住んでいても英語が話せなくても生活できますし、困ることは1つもありません。
働くのも日本食レストランのキッチンをすれば日本語と中学英語でなんとかなります。

実際、私が日本食レストランのキッチンのバイトをしてみて全く英語は使いませんでした。
むしろ、日本好きの外国人も働いているので英語も覚えられます。

日本で働くよりずっと賃金が高い

カナダで働いてみて日本の賃金の低さを痛感しました。
蛇足ですが、これでは景気が回復しないのは仕方ないと思います。

ちなみに私の住むトロントの最低賃金は約10ドルです(ポジション等によって異なります。)
一見するとめちゃくちゃ安いような気がしますが、最低賃金でもチップが貰えるので日本よりも1.5倍くらい高いです。

私は週に3、4で入ってチップと合わせて一ヶ月で2000ドルぐらい稼いでいました。

日本でフリーターするよりも絶対に海外でフリーターした方がお金も溜まりますしいい経験になると思います。

興味を持ったら、以下のサイトに問い合わせしてみてください。詳しい話が聞けます。
私が利用したサイトもあります。

・がっぽり稼げる「オーストラリア」

・自然も楽しみたいなら「カナダ」

この2カ国がオススメです。

スポンサーリンク
広告
広告

フォローする

スポンサーリンク
広告