ママチャリで日本1周の旅5日目「笹川流れ(村上市)」~「山形県・道の駅鳥海(遊佐町)」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

どうも、あやせです。まず初めに今日は土曜日ということもあって多くの方から差し入れ、声援をいただきありがとうございます。本当に励みになってます。

さて、今日は日本海に面した「道の駅笹川流れ」からスタートです。
起床は朝5時でした。実際には昨日の夜はおまわりさんに職質されたり(でも新潟県警の方は非常に優しかった)、桑川駅と併設されている道の駅なので少し騒がしくて寝て起きたりの繰り返しでした。

道の駅を出る前に併設されている桑川駅の時刻表を確認すると2時間に1本来るぐらいなんですね。それでも、フォロワーさんから、この線路にSLが通ることがあるらしいと聞いたので今度は日本海とSLが並走している姿を見てみたいです。

出発してからは日本海沿いをずっと通る道で非常に気持がよかったです。
信号もあまりなかったので幾分か危険ではありますが。

出発してから2時間後、山形県についに入りました!
いやー本当に長かった新潟県。たくさんの思い出をありがとう。

同じような景色を眺めながら走っていると突如、「クラゲドリーム館」というデカイ建物が見えてきました。ここだけ人もたくさんいたので何かと思って少し立ち止まってみると水族館でした。

正式名称を「鶴岡市立加茂水族館」といいクラゲの数で世界一だとか。
時間がなかったので立ち寄りはしませんでしたが、家族連れもたくさんいたので鶴岡のオススメのスポットなのでしょうか?

そうこうしているうちに目的地の酒田市に入りました。ここでは、100kmぶりぐらいにスターバックスがあります。酒田市は、想像以上に栄えていたので驚きました。

私の大学の専攻が地域政策なので酒田市の栄えている理由が非常に気になるところです。
やはり、電車、駅に比例するんでしょうか。

酒田市に入ってからは、あの有名な最上川を渡りました。
松尾芭蕉が奥の細道で「五月雨をあつめて早し最上川」と詠みましたが、通常でも
こんなにも水量が多いとは驚きです。(新潟の信濃川も大きかったですが)

スタバで4時間動画の編集をしていたので酒田駅を通過する頃には夕方になっていました。

18時頃、最終目的地の「道の駅鳥海」に着きました。
ここの道の駅は、近くに400円で入れる温泉と24時間使える休憩処があるので車中泊をされる方にもオススメです。

トイレもきれいなので家族連れでも大丈夫です。ちなみに土曜日で半分ぐらい駐車場が埋まっていたのでGWとかになると満車になってしまうかも。

本日の走行距離は92km
合計で398km

スポンサーリンク
広告
広告

フォローする

スポンサーリンク
広告