ママチャリで日本1周の旅16日目「岩手県道の駅石神の丘」~「道の駅平泉」-国道4号線をまっすぐ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

おはようございます。「道の駅石神の丘」は24時間開いているところがあったので寒さを感じることなく過ごすことができました。

また近くにスーパーマーケットもあったので食料も買い込むことができました。4号線は本当に便利な道路ですね。

さて起床は午前5時半で6時に出発です。

遠くに見えるのは「駒ヶ岳」でしょうか。朝日に照らされて綺麗です。

少し走ると、靄?霧?が出てきました。朝霧が出ると晴れるそうなので、前が見づらい霧は嫌ですが、ひと安心しました。

走り出して2時間後、「盛岡市」に入りました。盛岡といえば冷麺ですが、朝早すぎて店がやってなそうなので先を急ぎます。

そういえば盛岡に入った頃から信号機が横に変わりました。どこで切り替わったのでしょうか。

少しすると「花巻市」に入りました。2週間ぐらい前に新潟の道の駅であったお父さんが花巻出身と言っていたので、そのことを思い出しながら走っていると

「花巻空港」というものを発見。岩手県にも空港があったんですね。栃木、群馬住みの自分にとって空港といえば「羽田空港」だったので空港がある県が羨ましいです。

毎日、飛行機が間近で見れるなんていいですよね。

空港から少し走ると「東京まで500km」という看板を発見。この調子で行くと来週には東京に行けそうです。(実家に帰るので多分再来週になると思いますが)

「花巻市」を過ぎて「北上市」に入りました。本当に4号線沿いは、たくさんの店があって先日走っていた海沿いとは違った楽しみがあります。

またコンビニも多いので食べるものにも困りません。

少し天候が悪くなってきました。雨が降りそうなので急いで漕いでいると後輪がパンクしました。

しかも、時刻が3時過ぎで目的地まで後20kmぐらいです。最悪なタイミングでパンクしてしまいました。これで確実に暗くなってから目的地に着くことが確定です。

幸いながら国道4号線は、道が広いので自転車でも安全に走ることができることです。

パンクを修理している最中に多くの方から声をかけて頂き、また差し入れを頂き本当にありがとうございました。

パンク修理も終わり午後6時過ぎ、目的地の「道の駅平泉」に到着です。

お疲れ様でした。

本日の走行距離は151km
合計で1445bkm

スポンサーリンク
広告
広告

フォローする

スポンサーリンク
広告