ママチャリで日本1周の旅21日目「千葉県・道の駅やちよ」~「神奈川県・小田原」-首都東京を通過

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

昨晩は、千葉県八千代市の「道の駅 やちよ」で休憩することができました。
本日は、朝の5時半起床の6時半出発です!

国道464号線は不思議な道

国道16号を通り、西に国道464号線を走っていると、道の真中に駅が、しばしば登場します。
しかも、駅が道路よりも低い位置に作られているので道路から電車を待っている人が丸見えな作りをしています。

ちなみに「北総鉄道」の「北総線」が走っているみたいです。私の地元の宇都宮線や高崎線は、完全に道路とは別れて駅が作られているので、面白い感じがします。

これって駅が最初に作られたのでしょうか?それとも道路と線路が同時並行で作られたのでしょうか?気になるところです。

県道59号線と中山競馬場

もう少し進み千葉県道59号線に入ると、この旅で初めて踏切に引っかかりました。今度は、東武野田線が前を走っていきました。千葉県って色々な鉄道会社があるんですね。

私の地元だとJRしかないので色々な会社の電車に乗ってみたいです。

その後、「中山競馬場」の前を通り掛かりました。時間は、まだ午前8時だったのですが、既に並んでいる人がいました。(開門は9時。)

警備員もかなりいたので今日は、大きなレースがあるのでしょうか。

東京ディズニーランドと東京都入り

本日は、時間に余裕がありそうだったので、「東京ディズニーリゾート」の前まで行ってみることにしました。今日は日曜日ということもあってか、家族連れがたくさんいました。

私が「東京ディズニーランド」に行くときは、電車を使ってしまうので、「ディズニーランド」が、外から見るとこんな風になっているのかということを初めて知りました。

パーク内は外から見えない作りになっているんですね。さすが、ディズニーです。

「東京ディズニーリゾート」から少し行ったところの橋を渡ると「東京都」に入りました。
いよいよ、首都東京入りです。1週間ちょい前に北海道にいたことがウソのようです。

「江戸川」から都心を眺めると、ビルがすごく多いことがわかります。夜は夜景が綺麗そうです。

いざ、東京の都心へ

東京の都心に入るとすごく警察官が多かったです。至る所に警察官がいて、周囲を見張っています。「東京は警察官が多いなー」と思っていると、今日は、トランプ大統領が来日するから、こんなにも厳戒態勢だったんですね。

東京の銀座に入ったところの一等地になんと、我らが群馬県のアンテナショップがありました。銀座に立ち寄った際は、是非行ってみてください。

群馬のアンテナショップの近くには、歌舞伎座もありました。
歌舞伎座って銀座にあるんですね。これもまた凄いところに建っています。

「東京タワー」を横目に見ながら走っていると、いつの間にか国道1号線(東海道)に入っていました。出発してから5時間なので、なかなか良いペースで走っています。

多摩川を渡って神奈川県へ

多摩川を渡ると、「神奈川県」に入りました。東京って本当に小さいんですね。新潟、岩手と比べて、あっという間でした。

神奈川に入ってからは、特に目立ったものはなく、信号は多かったものの国道1号線を駆け抜けました。国道1号線沿いの神奈川県の市は、どれも栄えていて交通量も多かったので少しばかり走りにくかったですが。

出発から、10時間後、「平塚市」に入ったところで突然、山が見えてきました。
東海道五十三次にも描かれている「高麗山(こまやま)」です。

東海道五十三次では、「高麗山」の後ろに「富士山」が描かれているのですが、現在でも見ることができるのでしょうか。

「平塚市」を抜け、ついに目的地の「小田原市」に入りました。

「小田原市」に入ってすぐに太平洋が見えてきました。数週間ぶりの海です。綺麗でした。

夕暮れ前、「小田原駅」に到着。本日は終了です。

本日の走行距離:124km
合計:1993km
消費カロリー:3400キロカロリー
パンクした回数:5回

スポンサーリンク
広告
広告

フォローする

スポンサーリンク
広告