ママチャリで日本1周の旅32日目「高知県 道の駅キラメッセ室戸」~「高知県 佐川町」-高知市に到着-

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

おはようございます。昨晩は、「室戸岬」であったライダーさんと「道の駅キラメッセ室戸」で休みました。このライダーさんは、日本1周するのが2回目だそうで色々な情報を教えてくださいました。本当に感謝です。

それと自分もバイクで旅行がしたくなりました笑 ママチャリの後はバイクでやろうかな。

本日はずっと海沿いを走っていくことになりそうです。天気も良いので本当に走りやすいです。

少し走るとすごく人工的なものが見えてきました。駐車場のようにも見えますが、これは津波が来た時に逃げるための高台でした。これが一定間隔ごとにあり、異彩を放っています。

内陸県出身の自分には決して見ることができない光景なので地震の脅威というものを改めて認識させられました。

さて、この旅で初めて自転車道というものを走っています。車もいませんし、上り坂も急ではないので本当に走りやすいです。日本にももっと自転車道が増えればいいのですが。

自転車道を走っていると面白いものを見つけました。なんと道路が反りあがっています。
「手結港可動橋」という名称で1時間ごとに橋が下りて道路ができたり、なくなったりするようです。

テレビでも取り上げられたことがあるそうなので見たこともいるのではないでしょうか。
今回は残念ながら橋が下りるところを見ることができませんでしたが、時間の余裕のある人はぜひ、橋の降りるのを見てみてください。

橋とお別れして出発から4時間後、「高知市」に入りました。

高知市に入ってからは、とりあえず高知城の前まで行き、写真を撮りました。
実は私、昨年、高知まで車で来たことがあり、色々と観光したので今回は割愛させていただきました。

その後、高知駅前に行き「坂本龍馬像」の写真を撮りました。

ツイートの通りなのですが、この後も海沿いを走って松山市まで行くつもりだったのですが、やっぱり、海よりも山が好きな私にとっては物足りないということで、わざと平坦な道を避けて松山に行くことにしました。

ということで峠越えは明日にするとして少しでも先に進むため、国道33号線を走っていきます。ただ、国道33号線には愛媛県にしか道の駅がないので、本日は公園で野宿することになりそうです。

暗くなってきた高知県佐川町で本日は終了です。

本日の走行距離:96km
合計:2870km
パンクした回数:7回

スポンサーリンク
広告
広告

フォローする

スポンサーリンク
広告