ママチャリで日本1周の旅8日目「秋田県・道の駅はちもり」~「青森県・道の駅もりた」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

おはようございます。あやせです。朝5時起床です。「道の駅はちもり」は、車があまり来ないで静かでよかったです。しかし、ここには1つ大きな問題がありまして、青森側の一番近いコンビニまで約60kmで秋田側のコンビニまで約12kmという大変不便な位置にあります。

飲み物は、道の駅の自動販売機でどうにかなるのですが、食べ物を買い忘れると酷い目にあいますので注意が必要です。

30分もしないうちに青森県に入りました。これで日本海側の東北を制覇です。

少し走って「十二湖駅」の前を通過するときに「今年はここから青森県」という看板を見つけました。さっき青森県に入ったはずなのにおかしいと思い看板の裏側を見ると

同様に「今年はここから秋田県」と書いてあります。よく近づいてみてみると「(観光的県境)これは今年度、国盗り網引き合戦により定められた県境です。」と書いてありました。

これで全ての謎が解けました。これはただの観光用の県境だということです。
面白いんですが、少しびっくりしました。

とりあえず昨年は秋田県が勝ったみたいです。来年度は、どうなるか楽しみです。

日本海沿いの深浦町を走っていると、とてもキレイな場所を発見しました。
恐らくこの旅で1番キレイな写真がとれたのではないでしょうか。

少し旅から脱線しますが、選挙のポスターで面白いものを深浦町で発見しました。
希望の党より立候補している山内たかしさんのポスターがなんとりんごの形をしているではありませんか。

縦や横のポスターは良く見ることがありますが、りんごの形をしているポスターは見たことがありません。青森らしい面白いポスターです。

さて旅に話題を戻しまして走り出して5時間後、ようやくコンビニを見つけることができました。丁度、鰺ヶ沢町の手前ぐらいにあります。

ここで朝食兼昼食をとりました。

青森は紅葉の真っ最中みたいです。上り坂も紅葉を見ながらなら辛くないです。

これもお気に入りの一枚です。

目的地まであと少しなので、のんびりと自転車で走っていると雲行きが怪しくなってきました。天気予報では午後4時頃から雨の予報だったので少し急ぐことに。

午後3時前につがる市の「道の駅もりた」に着きました。
写真は撮り忘れたのでありません。すみません。

この後、午後4時ぐらいから雨と強風で外にテントを張っていたので、ずぶ濡れになり大変でした。

本日の走行距離は83km
合計で652km

スポンサーリンク
広告
広告

フォローする

スポンサーリンク
広告