ヤフオクの仮出品とは?どうしたら解除されるのかまとめてみた

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

どうも、あやせです。昨日に引き続き今日もヤフオクの記事となります。
昨日の記事は以下をご覧ください。

ヤフオクへ約5年ぶりに出品を再開して3回ほど出品したところで問題は起きました。

仮出品という聞きなれない警告が・・・

いつものように出品を済ませると本来ならば「出品完了」の画面にとぶはずが上の画像の様な警告が表示されました。正直、5年前に出品していた時には一度も見たことがない警告だったので動揺しましたが、メールを確認することにしました。

送られてきたメールには以下のような記載がありました。

2. 仮出品とは
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
仮出品とは、出品手続きされたオークションを、Yahoo! JAPANが確認させていただくためのものです。
確認が終わるまでヤフオク!への出品は完了しません。確認が終了したものから順次自動的に出品が完了します。

仮出品となるオークションは、その商品説明等から、Yahoo! JAPANが一定の基準で自動的に抽出したものです。
この基準についてはお伝えすることはできませんのでご了承ください。

つまり、仮出品は、「怪しいものを手動で抜き打ちで調査するから、調査が完了するまで出品できませんということ」です。

今回、私が出品したものは、とあるソフトだったのですが、同じものを3日連続で出品したので何かの基準に引っかかってしまったようです。

もちろん、私が出品したものは正規品ですし、決して怪しいものではなかったのですが、他の方のブログや知恵袋をまとめると以下のようなものが仮出品の処置を受けやすいようです。

  • ブランド品(衣類・バックなど)をたくさん出品している場合
  • 同じ文章(下書き)のものを何度も出品している場合
  • 内容に不備がある場合(送料が実際よりも多く見積もられたり)

仮出品は、いつ出品に変わるの?

仮出品になった場合、Yahoo! が内容を精査し問題なかった場合、通常の出品へと自動的に切り替わります。しかし、ヤフーのメールには、「確認には、数時間から数日かかる場合があります。」とあります。

数時間ならまだしも数日も確認されていては堪ったものではないです。
ちなみに私の場合は、

仮出品になった日時:9月 14日 17時 9分
出品に変わった日時:9月 14日 21時 57分

でしたので、確認までに約5時間掛かったことになります。
これが早いのか遅いのかわかりませんが、早い人で1時間弱で遅い人で数日待たされることもあったようです。

しかし、我々には、どうすることもできませんので気長に待ちましょう。

出品が認められなかった場合

先ほども書いたとおり、通常ですと出品が認められ自動で仮出品から出品へと変わりますが、何か不手際などがあった場合には出品が認められず、出品の取り消しとなります。

どちらにしてもメールが来るのですが、出品が認められなかった場合には、認めらなかった理由が書いてあるメールが来ますので、それを確認の上で再出品してください。

まとめ

  • ヤフーには何らかの基準で出品にチェックが入る「仮出品」というものがある。
  • 「仮出品」になりやすいものには、法則がある。
  • 「仮出品」になったら気長に待つしか無い。
  • 出品が取り消された場合には、その旨を記載したメールが来る。

今回は、「仮出品」についてまとめました。誰も「仮出品」になりたい人はいないと思いますが、ヤフオクでは一部に悪質なユーザーがいますのですので仕方がない処置なのかなとも思います。

もし、仮出品になってしまったら出品になるまで待ちましょう。

スポンサーリンク
広告
広告

フォローする

スポンサーリンク
広告