期間固定Tポインが有効期限切れ間近?オススメの使い道をまとめてみた

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

「ヤフーカード」「ヤフーショッピング」などを使っている方は、「Tポイント」が、かなり貯まっているのでしょうか?

先日の「LOHACO」の記事でも書いたとおり、LOHACOで買い物をするだけで最大で11%のポイントを貰えます。

徹底解説!食品・日用品を買えるLOHACOとは?クーポン情報あり

しかし、「Tポイント」を貰ったけども使い道を決め兼ねている方も多いのではないでしょうか?そこで今回、「Tポイント」のオススメの使い道についてまとめました。

2種類のTポイント(通常ポイントと期間固定ポイント)

「Tポイント」には、2種類あることをご存知でしょうか。「通常ポイント」「期間固定ポイント」です。


例えば、ソフトバンクユーザーの方が「LOHACO」で買い物をすると10%のポイントが貰えます。
これの内訳は、「通常ポイント」1%「期間固定ポイント」9%です。

では、2つのポイントの違いとは何でしょうか?まずは、違いについてまとめます。

通常ポイントとは?

「通常ポイント」とは、Tポイント提携ストアを利用することで貰えるポイントのことです。
有効期限は、Tポイントを最後に獲得してから1年間です。つまり、2017年1月1日にTポイントを獲得した場合、2017年12月31日までに使わないと失効してまうということです。

「通常ポイント」は、すべてのTポイントの提携ストアとヤフーのサービスの両方で使うことsができます。また、Suicaポイントや現金化(ジャパンネット銀行振込限定)に変えることもできます。

「通常ポイント」が使えるサイトの一部

  • ヤフーのサービス全般
  • TSUTAYA
  • WonderGOO
  • 新星堂
  • アメーバ
  • 東急ホテルズ
  • カメラのキタムラ
  • アルペン・スポーツデポ
  • ファミリーマート
  • サークルKサンクス
  • マルエツ
  • 三越
  • 伊勢丹
  • ウエルシア
  • マルイドラッグ
  • ジョイフル本田
  • すかいらーくグループ(ガスト等)
  • 吉野家
  • 牛角
  • 眼鏡市場
  • ENEOS

※三越伊勢丹は2018年3月で連携を終了予定

期間固定ポイントとは?

「期間固定ポイント」とは主に「ヤフーショッピング」「LOHACO」などのヤフーのサービスの利用することで貰えるポイントです。ヤフーがTポイントと連携する前に「ヤフーポイント」というサービスがありましたが、それが名前が変わっただけです。

有効期限は、キャンペーンごとに違います。例えば、「ヤフーショッピング」でヤフープレミアム会員が貰える「期間固定ポイント」の有効期限は2週間です。

自分の「期間固定ポイント」の有効期限の調べ方は、Yahoo!ポイント通帳にアクセスすることで見ることができます。

また「期間固定ポイント」は、ヤフーのサービスでしか使えません。「TSUTAYA」などのストアでは使えないので注意が必要です。

「期間固定ポイント」が使えるサイトの一部

  • Yahoo!ショッピング
  • LOHACO
  • Yahoo!かんたん決済
  • ヤフオク!
  • Yahoo!トラベル
  • Yahoo!公金支払い
  • Yahoo! toto
  • Yahoo!ブックストア
  • Yahoo!占い
  • GYAO!ストア
  • Yahoo!ゲーム
  • Yahoo!ネット募金

,


Tポイントのオススメの使い道

「通常ポイント」は、有効期限が1年と長い上に現金にも変えることができるので使い道には、困らないと思います。しかし、「期間固定ポイント」はヤフーのサービス限定なので何に使ったらいいかわからない方もいらっしゃるのではないでしょうか。

以下が私の「期間固定ポイント」のオススメの使い道です。

  1. Yahoo!ショッピング
  2. ヤフオク
  3. Yahoo!公金支払い
  4. Yahoo! toto
  5. Yahoo!ネット募金

Yahoo!ショッピング

まずは、「Yahoo!ショッピング」です。2.5億もの商品を扱う「Yahoo!ショッピング」なら、きっとあなたのほしいものが見つかるはずです。

日用品・食品など普段、スーパーで購入しているものをこの機会に「Yahoo!ショッピング」で購入してポイントを消費しましょう。

またどうしても買いたいものが見つからない方は、商品券がオススメです。

商品券なら使いたい時に使うことができますし、人にプレゼントしてもきっと喜ばれるはずです。

Yahoo!ショッピング

ヤフオク

「Yahoo!ショッピング」よりも安く購入したい場合や「Yahoo!ショッピング」には、売っていない商品を購入したい方にオススメなのが「ヤフオク」です。「ヤフオク」でも「期間固定ポイント」が使えます。

しかし、ここで注意したいのが「ヤフオク」ではポイントを使用するのに「Yahoo!かんたん決済」が使えるオークションに限定されるということです。


「Yahoo!かんたん決済」が使えるオークションかどうか判別の方法は、
「現在の価格」で\マークが表示されていれば「Yahoo!かんたん決済」が使えます。

また、全てポイント払いだと利用できない場合もあるので最低でも1円は「Yahoo!かんたん決済」の他の支払い方法で支払ってください。

ヤフオク

Yahoo!公金支払い

税金も「期間固定ポイント」で支払うことができます。ポイントで税金を払うと現金で払わずにすむのでお得になった気分になります。

また地域によっては水道料金やガス料金も「Yahoo!公金支払い」で支払うことができます。

「Yahoo!公金支払い」で払える税金・公共料金一覧

  • 自動車税
  • 軽自動車税
  • 固定資産税
  • 住民税
  • 国民健康保険
  • 介護保険料
  • 後期高齢者医療保険
  • 個人事業税
  • 不動産取得税
  • ふるさと納税
  • 水道料金
  • NHK放送受信料
  • ガス料金

※税金の支払いができるのは対応している地域に限ります。

Yahoo!公金支払い

Yahoo! toto

普段は賭け事をしないけど、消えてしまうポイントならやってもいいかなと思う方にオススメなのが「Yahoo! toto」です。「BIG」も買えますので、もしかしたら余ったポイントで6億円当たるかもしれません。夢はあります。

1口100円から購入できるので手軽に挑戦できます。

Yahoo!toto

Yahoo!ネット募金

最後にオススメしたいのが「Yahoo!ネット募金」です。

1ポイントから募金することができるので他の方法でポイントを消化した後、最後まで余ってしまって使い切れなかったポイントを使うのにオススメです。

普段、募金をしない方でもこの機会に募金されてはいかがでしょうか。

Yahoo!ネット募金

まとめ

今回、ポイントの使い道として以下の項目をとりあげました。

  • Yahoo!ショッピング
  • ヤフオク
  • Yahoo!公金支払い
  • Yahoo! toto
  • Yahoo!ネット募金

「期間固定ポイント」はTポイントと同じように考えてしまいがちですが、使えるサービスに制限があったりと意外と使いにくいですし、有効期限も短いので使い道に迷うことも多いと思いますが、今回の記事を参考にしていただければ幸いです。

スポンサーリンク
広告
広告

フォローする

スポンサーリンク
広告