結局、amazon kindleは購入すべきなのかどうか【比較】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

あやせ
こんにちは、2月にAmazon Kindleを買った
あやせです。

カナダに行く前に「日本の本が恋しくなったらどうしよう」と思い「Amazon Kindle」を購入しました。購入してから半年が経ったのでレビューをしようと思います。

購入した「Amazon Kindle」

Kindle (Newモデル) Wi-Fi、ブラック、キャンペーン情報つきモデル、電子書籍リーダー

「Kindle」の中でも一番価格の低いモデルにしました。
正直、上位モデルの「Kindle」を電気屋さんに行き触ってみましたが
私が買ったモデルで十分でした。

半年間使ってみて

正直、購入して半年間が経ちましたが、使っていたのは最初の1、2ヶ月ほどで
残りの4ヶ月は「Kindle」を使っていませんでした。理由はいくつかありますが
今回は、3つ紹介します。

1.動作がもっさりしているから

普通に本を読むにはストレスを感じませんが、「Kindleストア」で本を購入したいときなどに結構動作がもっさりしていました。もちろん、上位モデルを購入すればこんなことで苦しめられずに済んだのかも知れませんが、最新モデルを購入したのにも関わず、それが下位モデルだったからといって動作が遅くていいはずがありません。「Amazon」という会社の品格を疑う結果だったのでショックでした。

2.読みたい本が少ない・高いから

これは、「Amazon Kindle」が悪いわけではありませんが、あまりにも新刊の電子書籍化が進んでいないというのが未だに現状です。これは日本の出版・印刷業界が悪いので今後の柔軟な対応に期待したいです。また「Amazon」だと「Amazonマーケットプレイス」があるので「Kindle」で購入するよりも安く手に入れることができます。

「もし、マーケットプレイスで1円の本が 『Kindleストア』で1000円で売られていたら、あなたはどうしますか?」

私は前者を迷いなく買います。

3. iPhoneで本を楽に読めたから

これは、「Kindle」を購入する前には想像もしなかったことなのですが、普通にiPhoneに
電子書籍のアプリをいれて購入すれば「Kindle」以上に快適に本を読むことができました。
アプリが進化したのか私が知らなかっただけなのかは、わかりませんが、iPhoneでも快適に
本をよむことができるので「Kindle」を持っている方はスマホでも試して見てください。

まとめ

本を読むのが大好きな人や本を何冊も同時並行で読んでいる人には、「Kindle」
非常にすばらしいデバイスかも知れませんが、私のように月に3~4冊しか本を読まない人は
十分に普通の紙の本もしくはスマホでも事足りるということがわかりました。

スポンサーリンク
広告
広告

フォローする

スポンサーリンク
広告