韓国人に慰安婦問題、大統領、歴史問題について聞いてみた。【後編】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0


どうも、あやせです。今回は前回の続きとして慰安婦問題、旭日旗問題、大統領について書いていきたいと思います。

前回のページをご覧になってない方は、そちらから御覧ください。

参考リンク:韓国人に慰安婦問題、大統領、歴史問題について聞いてみた。【前編】

慰安婦問題について

あやせ
次に慰安婦問題について聞かせください。我々の認識として慰安婦問題は、サンフランシスコ講話条約や平和2国間での条約(日韓基本条約等) によって解決済みであると認識しています。
Dさん
とんでもない。2つの条約が結ばれたのは、韓国が軍事政権化であった時代であって我々は、その時代を認めていないので必然的にその条約も認めてません。
あやせ
なるほど。慰安婦問題でも韓国は物的証拠が残っていると思っていますか?
Dさん
もちろんです。我々は小さい頃から祖母などから様々な話を聞かされてきました。そのどれもが痛ましい話で到底解決したとは思っていません。
あやせ
では、2015年に結ばれた慰安婦問題日韓合意はどうですか?これは、軍事政権が終わった後の話であって、韓国はその後も慰安婦像を作り続けていますよね?
あやせ
それも先程と同じで私たちは、朴(朴槿恵)政権を認めていません。それなので弾劾裁判もしました。つまり、朴政権下の条約は認められません。

旭日旗について

あやせ
次に旭日旗の問題について聞かせください。どうしてただの旗である旭日旗が問題となるのでしょうか?
Dさん
ただの旗?とんでもない。あれは、日本の占領支配の象徴的なものです。ナチスのハーケンクロイツが世界中で禁止されているように旭日旗も同じように禁止されるべきなのです。
あやせ
なるほど。旭日旗=ハーケンクロイツという認識なのですね。

大統領について

あやせ
最後に韓国大統領について聞かせください。最近、文在寅(ムン・ジェイン)氏が大統領になりましたが、彼は親北・反日であると日本のマスコミは報道していますが、そこら辺はどうお考えですか?
Dさん
確かにそうでしょう。当たり前のことです。もし、愛国心のある大統領を選ぶとなるとそういう選択肢しかありません。日本の安倍晋三も同じでしょう。愛国心があるから韓国・中国に強くでてきます。同じことです。
あやせ
なるほど。では、韓国では朴政権然り、その前の大統領でも親族や本人が逮捕されるということが頻繁に起こっていますよね?これは、どうしてでしょうか?
Dさん
韓国では、未だに民主主義が未熟だからです。サムスンなどの大きな会社が登場して生活は豊かになったかもしれません。しかし、我々は文化的な面では、未だに発展途上国です。これから日本やアメリカのように成熟した国になってくればそのようなこともなくなるでしょう。
あやせ
ありがとうございます。大変貴重な機会になりました。

いかがだったでしょうか。これは、1人の韓国人の話であって総意とかではないのでご了承ください。

スポンサーリンク
広告
広告

フォローする

スポンサーリンク
広告

コメント

  1. […] 参考リンク:韓国人に慰安婦問題、大統領、歴史問題について聞いてみた。【後編】 […]