amazonで買ったマウスが最強だった話【Qtuo】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0


どうも、あやせです。 先日、マウスを落としてしまって壊れてしまったので

マウスを新しく買い替えました。今回購入したマウスは、amazonの売れ筋ランキングでも

上位の「Qtuo 2.4G ワイヤレスマウス

届いて1週間使ったので使用感などをレビューしてみようと思います。

メリット

  • マウスの感度を5段階に変更できる

  • 値段が安い

  • 値段が安い割に見た目がしっかりしている

  • 戻る、進むボタンがついている。

  • 大きさが丁度よい

私は、あまりゲームなどをやらないのでマウスの感度は、そこまで重要視していませんでしたが、

やはりマウスの下に敷かれているもので感度が違ってきてしまう。そんな時に便利なのが

マウスの感度を5段階に調節できる機能。正直、レベル5とか誰が使うんだって感じですが

とりあえず、5段階に調節できる。

次に値段ですが、なんと988円(2017/07/07現在)1000円もしないでこの使い心地なら満足。

それに見た目では1000円には見えません。普通にロジクールとかの少し高いマウスと

見た目だけなら引けをとらないレベル。

次に「戻る」「進む」ボタンがついていること。「戻る」ボタンがついているのでブラウザの

左上の戻るボタンを押しにいかずのすむので楽ちん。

最後に、これは完全に私だけかも知れませんが、大きさが丁度よい。

手の大きさに完全にフィットしてます。

デメリット

  • クリック音が少し大きい

  • ゲームをする人にはラグが感じるらしい

  • Macでは戻るボタンが効かない

  • 説明書の日本語が怪しい

クリック音が少しだけ大きいです。ほとんどの人には気にならないレベルだと思いますが

図書館とか静かな場所で使用する場合は少し目立ってしまうかも。

Amazonのレビューを見るとゲームをする時にラグを感じてしまうことがあるそう。

しかし、感じない人もいるみたいなので個体差があるのかも?

また、Macでは「戻る」ボタンが効かないこともあるみたいですが、このマウスには

専用のソフトはないので自分でソフトを見つけてインストールする必要があります。

最後は、中華商品あるあるですが、日本語の説明が幾分かおかしいです。

でも、基本はUSBに刺して使うだけなので説明書はいりません。

本当に使いやすいマウスなのでマウスを買い替えをご検討中の皆様。

是非、購入してみてください。

スポンサーリンク
広告
広告

フォローする

スポンサーリンク
広告