NIXONのLANDLOCKを2年間使ってみて【通学・通勤】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
あやせ

こんにちは、ニクソンのLANDLOCKを2年間使っているあやせです。

通勤、通学でリュックサック(バックパック)を利用している方も多いのではないでしょうか。
私もその中の1人で高校、大学、そして今と様々なリュックサックを購入してきました。
1番長く使っているリュックサックが「NIXON LANDLOCK」です。

今回は、2年間使ってみたのでレビューしたいと思います。

比較・検討したバックパック

「グレゴリー GREGORYのイージーデイ」

自分が、「NIXON LANDLOCK」を購入する前まで使っていたバックパックです。
丈夫で値段も容量もそれほど変わらないのでリピート購入しようかと思いましたが
今回は、新たに「NIXON LANDLOCK」を購入することを決意。

ちなみに、「アークテリクス ARC’TERYX 」のバックパックも魅力的ではありますが
値段が高いので今回は却下しました。

デザイン、機能面について

次に検討したいのが、「デザイン、機能面」です。
恐らく、デザインは好き嫌いが分かれると思います。
ご覧の通り、ノーマルなバックパックとは形が大きく異なります。

しかし、この独特のデザインが機能性を大きく向上させています。

収納スペースは2つあります。1つは、大きなもの。もう1つは小物が入るポケットです。
大きな方には横(側面)のチャックがあるので想像以上に便利。
もちろん、普通に上からでもモノを入れられますが上を開けてモノをいれたことは2年間で数回しかないと思います。

大きな収納スペースの中には、小物が入るポケットが1つとパソコンなどを収納できるクッションつきの仕切りがあります。

また外側のフラップがダブルになているのでスケートボードなどを固定することも可能です。

唯一の欠点は、大きすぎることです。教室などで床にバックパックを置くことになる場合には邪魔になります。
小さいバックパックも持っていると良いかもしれません。

2年間使ってみて総合評価

「デザイン性」★★★★☆ 独特の形で存在感があります。

「機能性」★★★☆☆ 小物ポケット2つと側面からものを入れるのが便利です。

「コスパ」★★★★☆ 他の同価格帯の製品と比べても十分コスパは良いです。

総合評価★★★★☆

2年間毎日使っても壊れませんし、非常に丈夫な作りとなっていますので、
皆さまも検討されてはいかかがでしょうか。

スポンサーリンク
広告
広告

フォローする

スポンサーリンク
広告